捏製作所|福岡市 藤崎 和食

【お店の場所】福岡県福岡市早良区藤崎1丁目14−5 大産藤崎コーポ103 GoogleMap

.
.
先程からしとしと雨が降り出しまして、まだ少し肌寒い福岡です。
皆様お変わりありませんでしょうか?
今後も油断ならない状況が続きそうですね…。
どうかお身体大切にお過ごしください。

当店もテイクアウトを初めて1週間が経ちましたが、
連日沢山のご予約を頂き嬉しい限りです。
あたたかい応援のお言葉や贈り物まで…
皆様のお気持ちがとても励みになっています。
誠にありがとうございます😌

1番人気の”筍とつくね、山菜の春鍋”
“海老しゅうまい”はそのままに、
明日からは新しいメニューが加わります。

よろしければ是非ご利用くださいませ♡

❶つくねとクレソンの純米酒鍋
→あげている写真のものです (1人前) 1400円
鶏肉、豚肉をブレンドしたつくねとクレソン、お揚げ、
大分産のなめこを合わせた鍋セットです。
スープは贅沢にも出汁と竹鶴純米を1:1で配合し、ミツル醤油で仕上げました。
〆の手打ち麺もお付けしています。

❷冷やし中華セット (1人前) 650円
少し気が早いですが笑
去年からメニューに加えたいと考えておりました、
捏製作所ならではの冷やし中華を作りました。
柔らかく火を入れた蒸し鶏と自家製麺、たれのセットです。
たれはミツル醤油と黒酢をベースに、練り胡麻で少しコクを足しております。

❸筍と山菜、つくねの春鍋 (1人前) 1400円
玉ねぎ麹と生姜醤油のつくねと筍、菜の花、わらび、木の芽を合わせた鍋セットです。
スープと〆の自家製麺もお付けしています。

❹海老しゅうまい (6個入) 720円
捏製作所が作る本気のしゅうまいです!笑 ぷりぷりの海老と玉ねぎの旨味が効いています。こちらのみ、加熱調理済の商品です。 ※全て税抜き価格です

お渡しは定休日の木曜日を除く
毎日15時〜20時までの間で、当日の朝9時までのご予約制です。

店舗にお電話いただくか、
Instagramのダイレクトメッセージ
又はFacebookページのメッセージでも承ります。

また、お受け取りの際には
マイバッグや手提げ袋をご持参いただけますと幸いです。

プラスチックごみ削減のため、ご協力のほど
どうぞよろしくお願いいたします。

捏製作所

インスタグラム @tsukune_seisakusho

.
.
筍とつくね 山菜の春鍋は
昨日で販売終了いたしました。
沢山のご注文ありがとうございました😊
明日からの新メニューのご案内です。

浅利とつくね、塩麹トマトの鍋
(1人前) 1400円
ミツル醤油であっさり味付けしたスープに旬のあさり(砂抜き済)、玉葱麹のつくね、塩麹でマリネしたトマトを合わせたこの時期ならではの鍋です。青菜はクレソンと小松菜。シンプルですが、ゆっくりじっくり育てた麹の旨味がしっかり効いています。
〆の自家製手打ち麺もお付けしております。

5月1日からのテイクアウトメニュー

浅利とつくね、塩麹トマトの鍋 (1人前) 1400円

生ハンバーグ (1個 150g) 600円
粗挽きの豚肉と鶏肉で作りました、あっさりとしながらも肉汁たっぷりジューシーなハンバーグです。
つなぎ、卵は使用せず和風に仕上げていますのでお酒にもぴったり。
お子様にも夜ご飯のおかずとしてどうぞ!

ちらし寿司の素(もと) お米1合分 350円
当店オリジナルのすし酢と、五目ちらしの素のセットです。
お好きな食材を盛り付けて完成させてください。

つくねとクレソンの純米酒鍋 (1人前) 1400円
鶏肉、豚肉をブレンドしたつくねとクレソン、お揚げ、大分産のなめこを合わせた鍋セットです。
スープは贅沢にも出汁と竹鶴純米を1:1で配合し、ミツル醤油で仕上げました。
〆の自家製手打ち麺もお付けしております。

冷やし中華セット (1人前) 650円
少し気が早いですが笑
去年からメニューに加えたいと考えておりました、
捏製作所ならではの冷やし中華を作りました。
柔らかく火を入れた蒸し鶏と自家製麺、たれのセットです。
たれはミツル醤油と黒酢をベースに、練り胡麻で少しコクを足しております。

海老しゅうまい (6個入) 720円
捏製作所が作る本気のしゅうまいです!笑
ぷりぷりの海老と玉ねぎの旨味が効いています。
こちらのみ、加熱調理済の商品です。

全て税抜き価格です。

お渡しは定休日の木曜日を除く
毎日15時〜20時までの間で、当日の朝9時までのご予約制です。

店舗にお電話いただくか、
Instagramのダイレクトメッセージ
又はFacebookページのメッセージでも承ります。

また、お受け取りの際には
マイバッグや手提げ袋をご持参いただけますと幸いです。

プラスチックごみ削減のため、ご協力のほど
どうぞよろしくお願いいたします。

インスタグラム @tsukune_seisakusho